ページ

2017年12月4日月曜日

紅葉狩り

こんにちは、ハルカです

11月前半に、もみじ天ぷらで有名な箕面まで紅葉狩りと会食に。

この日のコーディネートは、
ドゥーブルメゾン の冬菊ロマンの着物と帯をセットで。
帯揚げ 薄いピンクに絞りで赤いドット模様
帯締め 藤岡組紐店 の薄紫の平組です。とっても締まりが良くて使いやすいお色で大のお気に入りです。
レースの羽織 いちりん の雪の華 
草履 カレンブロッソ のプリンセスシリーズNo15494



紅葉のせいか、お酒をいただいたからか、なんだかいつもより顔が赤いですね。笑



SMILE

2017年12月1日金曜日

豆千代モダンフォトコンテスト

こんにちは、ハルカです。

先日インスタグラムで応募した、豆千代モダンという和装ブランドのフォトコンテストで「豆千代賞」をいただきましたので報告です。

スタイリングは豆千代さんのように小物使いをうまくしたいなぁと考えていたのですが、最終的にはシンプルになりました。自分らしいコーディネートになったなぁと思います。

豆千代モダンのブログ ←ここから見られます。



長着 豆千代モダン キャンディストライプのピーチ

帯  龍村美術織物の膨れ織りでストライプが表現してある帯
帯と同色の3部紐に、造花の帯留め

帯揚げ いちりん ちりめん白花色で差し色にしています。

半衿 実は2枚重ねていて、濃いめのベージュの塩瀬の半衿に、真っ白のレースのリボンを重ねています。私はあんまり真っ白じゃない方が似合うのでベージュ色が覗くように工夫しています。

羽織 居内商店のウール。ちょっと重いですがあったかいですし、落ち感がとろんとしていて好みです。



豆千代さんが選んでコメントもくださいました。
一部抜粋 
ふんわりと優しい雰囲気で、程よい甘さと
大人の品もある、とても好感の持てるスタイリング。

とっても光栄です!
甘すぎず大人の品のある装いがこのところの私の目指すところなので、豆千代さんにこう評価いただいてうれしびっくり。

ありがとうございました。

SMILE

2017年11月30日木曜日

日展

こんにちは、ハルカです

先日、弾丸で東京へ。美術館巡りへ行ってまいりました。

まずは父の趣味、水彩画が 日展 に初入選しましたので国立新美術館まで観に行ってきました!幾つになってもパワフルな父の夢がかなって私も嬉しいです。

コーディネートは、なるべく色数を抑えて白のワントーンに。
都会な装いを意識しました。
と言っても、東京だからって着物でいう「江戸好み」、「粋」を意識したわけではなく、洋装で白コーデをする意識に近い感覚です。

日展は、さすが、どの作品もエネルギーがすごくって圧倒されました。洋画だけでなく、染めものや織物、塗りの作品、陶器などの立体物など作品の幅が広いので、普段なら進んで見に行かないような作品も見られたりします。自分の好みの幅も広がったような気がします。


黒川紀章氏設計の美術館自体も光の入り方が美しくて、気持ちいい空間でした。


安藤忠雄展 挑戦 も拝見した後は安藤忠雄氏設計の21_21DESIGN SIGHT へ「野生展」を観に行ってきました。

打ちっ放しのコンクリート。かっこいい。


美術館巡りの1日!本当は1日1箇所が理想ですが、あまり東京に行くことのない私の場合はそうもいかないので気合を入れてまわりました。笑

SMILE

2017年11月29日水曜日

炉開き

こんにちは、ハルカです。

今月はお茶を習っている人にとってはお正月のような。
「炉開き」があります。

私の通っている教室は和やかな楽しいところで、着物でも洋服でも割と自由にしていいのですが、炉開きはちゃんとお茶のお稽古らしく(?)濃いベージュに扇の字模様が入った色無地、帯は祖母に譲られた紅葉の帯。帯揚げ、帯締めも茶系でまとめました。
帯締めの真ん中に白い糸が使われているのが、差し色というか、老けて見えないポイントです。



先生のお手製お善哉
甘すぎず、美味しい。毎年のお楽しみです。


炉開きのお花といえば、石蕗(つわぶき)


お茶のお稽古3年目に入りました!
まだまだ初心者の域を超えませんが楽しく学んでます。

SMILE

2017年11月28日火曜日

着物遺伝子2in紀伊国

こんにちは、ハルカです。

10月の末に開催された、着物リメイクのファッションショー、 「着物遺伝子2in紀伊国」の様子です。
モデルとして参加いたしました。

場所は和歌山市内 エムズギャラリー12番丁

現役のバレエダンサー、元劇団四季団員、振付師…そうそうたるメンバーの中に存在させていただいて、刺激的で楽しい、クリエイション溢れる現場でした。







出演者の目の輝きが印象的だったショー。
もっともっと人生を楽しもう。

SMILE

2017年10月21日土曜日

Today's ハルカ

こんにちは、ハルカです。

今日は定番の柄について

洋服でも和服でも、チェック柄(格子柄)とストライプ(縞)ボーダー(横段)など、定番というか柄モノだけどコーディネートの幅も広くてバリエーションもたくさんありますよね。特にストライプは江戸好みなかっこいい柄な気がします。
一般にチェックの方がカジュアルな雰囲気、ストライプやボーダーの方が格好いいイメージですよね(?)私はそう思います。

私自身は洋服に限定すると、チェックもボーダーもほとんど持っていません。あのはっきりとした線があんまり似合わないというか、しっくりこないというか。
和服は帯揚げと着物と帯で1枚ずつ、ストライプがあるかな?
チェックかストライプか選ぶなら、ストライプが好きです。
ボーダーの中でも、はっきりとしたタテジマより、よろけ縞や立涌のような動きのある線の方が好みです。

これは着物ディレクターのchokoさんのお着物


ゼブラ柄のような縞具合が好きです。


ピンクはそろそろ卒業かな、なんて毎年思うお年頃ですが、これはまだ着られるかなぁなんて。帯や羽織で渋く攻めて長く大事に着たいですね。

SMILE

2017年9月15日金曜日

着物遺伝子2 in 紀伊国 出演

こんにちは、ハルカです。

今年の4月、反響の大きかった着物遺伝子のショーが、2017年10月29日和歌山でも開催されることになりました。
会場はエムズギャラリー十二番丁
今回もモデルとして参加させていただきます。




今回もピアニスト吉田幸生さんによる生演奏のショーです。
ダンサーの方の演出も。
元劇団四季の女優さんもご出演です。

何と言っても愛情愛嬌たっぷりの吉田道呼さんとご一緒できるのがとっても嬉しいです。

お近くの方はぜひ、みにいらしてください。

SMILE